tel.054-266-7666静岡市・東静岡駅近くにある美容室(ALMO)アルモ

店内

頭皮乾燥対策





こんにちは





静岡市東静岡駅南口徒歩4分





美容室*ALMO hair design* (アルモヘアーデザイン)




アシスタントのババちゃんです。







今回は頭皮乾燥対策についてご説明していきます( ´ ▽ ` )ノ






頭皮や地肌の乾燥は、フケやかゆみといったさまざまな頭皮トラブルの原因となります(=゚ω゚)ノ



image


こうしたトラブルを未然に防ぐためには、なるべく乾燥させないような対策をとることが大切です(^o^)







それでは、主な乾燥対策をアプローチ別にご紹介します(^ν^)







頭皮が乾燥する大きな原因には、間違った洗い方があります。







むやみに洗うだけでは、頭皮の乾燥は改善されません。








一般的なシャンプーは、洗顔料やボディソープよりも洗浄力が強く作られています!(^^;;






洗浄力の強すぎるシャンプーは、皮脂や角質層の細胞間脂質やNMF(天然保湿因子)などの、頭皮の保湿成分まで洗い流してしまいますヽ(´o`;






また、すでに乾燥してしまっている頭皮には刺激が強いので、かぶれなどの原因にもなりかねません!








オススメは、アミノ酸系の界面活性剤が使われているシャンプーです。



image



洗浄力がマイルドで、頭皮を痛めません。








頭皮が乾燥しやすい人には、シャンプーの方法が適切でない方が多いです。







頭皮も皮膚の一部です!(・Д・)ノ







デリケートであることを忘れないようにしましょう。顔を洗うときと同じように、優しく洗うことが大切です。




image


まず、爪を立てて洗うのは絶対にNGですΣ(・□・;)





image



ゴシゴシと強い力で洗うと頭皮の角質層が傷つき、外部の刺激から頭皮を守るバリア機能や頭皮の水分保持力が低下してしまいます!







シャンプーは、泡の力で汚れを落とせるようにできていますし、物理的な刺激と汚れの落ち方は全く別の問題です。







頭皮は、人間の身体の中でもかなり汗をかきやすく汚れやすい部分です。



image


しかし、清潔に保ちたいという気持ちで日に何度もシャンプーをしてしまうのはNGですヽ(´o`;









どうしても洗いたい場合は、ぬるま湯で汗を洗い流すだけにしましょう( ´ ▽ ` )ノ






乾燥が原因でフケが出ている人の多くは、必要以上に頭を洗う傾向があります!








かえって逆効果となることがあるので、シャンプーは、適度な刺激で適度な回数だけするようにしましょう(^o^)







ドライヤーの熱は想像以上に強いものです。濡れた髪を乾かす時は、一緒に頭皮の水分も奪われていることを忘れないようにします(`_´)ゞ



image


髪を乾かす際は、ドライヤーを髪から離して、なるべく短時間で済ませるよう心掛けましょう(((o(*゚▽゚*)o)))





このように頭皮のことを考えて健康な頭皮を保ちましょう(^_^)☆





では(・Д・)ノ

最近の記事

SALON

ALMO(アルモ)

営業時間
10:00~19:00(平日)
9:00~18:00(土日祝)
[定休日] 毎週月曜日
tel. 054-266-7666

Information

Blog

BlogCategory