tel.054-266-7666静岡市・東静岡駅近くにある美容室(ALMO)アルモ

店内

朝のヘアセットが楽になる方法

こんにちは





静岡市東静岡駅南口徒歩4分





美容室*ALMO hair design* (アルモヘアーデザイン)






アシスタントのババちゃんです。






今回は夜のケアで朝のヘアセットが楽になる方法をご紹介いたします( ´ ▽ ` )ノ





朝、起きたら髪の毛が爆発していた経験はありませんか?



image





スタイリングしようと思っても、なかなか髪の毛は、まとまってくれないですよね/ _ ;







じつは、朝のスタイリングを楽にするためには、夜のケアが重要なのです(^o^)






夜のシャンプーのあと、髪の毛のケアが大事で、





濡れた状態の髪の毛は、キューティクルが開いたままになっています。



image



キューティクルは閉じた状態だと、髪の毛を刺激から守ってくれる役割をもっているのですが、




キューティクルが開いたままだと髪の毛の栄養成分が隙間から流れてしまうのです。






キューティクルを閉じるためには、出来るだけ早く髪の毛をドライヤーで乾かす必要があります。






また、キューティクルがきれいに閉じた髪の毛には、ツヤがあります。


image




パサついた髪の毛よりも、ツヤのある髪の毛の方が、朝のスタイリングが楽ですよ。







もう1点、夜にしっかりドライヤーを当ててほしい理由があります。






それは、朝、起きたときに寝グセがつきにくいからです。髪の毛は濡れた状態では、形をキープすることが出来ません。






ブラシできれいにスタイリングしても、半乾きの状態ではすぐに形は変わってしまうのです。







夜にしっかりとドライヤーで乾かしてセットしておくと、朝のスタイリングが楽になります(^o^)



image




髪の毛の健康面から見ても、寝グセがつきにくい面から見ても、夜のドライヤーでのケアを忘れないようにしましょう!





夜、しっかりドライヤーでケアした翌朝は、髪の毛がまとまっているはずです。






ドライヤーを使って髪型を整えていきましょう( ´ ▽ ` )ノ







パサつきが気になる人は、オイルや洗い流さないトリートメントを毛先につけるとシットリ感を得られますよ!!





パーマヘアの人は、カールを出したい場所を軽く水で濡らすのがポイントです(^ν^)






このとき根元まで濡らしてしまうと、髪型のベースが不安定になり、スタイリングしにくくなってしまうので注意が必要です(´・Д・)」







濡らした部分をワックスやムースで仕上げてください( ̄^ ̄)ゞ


image



髪の毛の根元につくと、ベタつきやすくなるので避けた方がよいです!






夜に髪の毛を乾かすだけで、朝のスタイリングが劇的に楽になります(o^^o)






夜のドライヤーは、根元からしっかりと乾かさないと効果がありませんので注意して下さいねぇ〜(^_^)☆






朝ヘアセットが大変だなと思う方は是非試してみて下さい( ´ ▽ ` )ノ


最近の記事

SALON

ALMO(アルモ)

営業時間
10:00~19:00(平日)
9:00~18:00(土日祝)
[定休日] 毎週月曜日
tel. 054-266-7666

Information

Blog

BlogCategory