tel.054-266-7666静岡市・東静岡駅近くにある美容室(ALMO)アルモ

店内

梅雨の日のスタイリング


こんにちは





静岡市東静岡駅南口徒歩4分






美容室*ALMO hair design* (アルモヘアーデザイン)






アシスタントのばばちゃんです。





今回は梅雨のスタイリングの仕方についてご説明いたします!








これからの梅雨の時期…本当につらいですよね…。






この時期は髪の毛がまとまらない、せっかくスタイリングをしても雨や湿気でスタイリングが崩れるなんてことばかりです!








そんな梅雨の時期のスタイリングはどうすればよいのか、ネットでいろいろと調べてみました( ´ ▽ ` )ノ






まず、しっかりとヘアセットするためにはワックス&ドライヤーが必須!!







ドライヤーといっても低風で時間をかけたヘアセットが必須みたいですね。








丁寧にブロッキングして、ちょっとずつスタイリングをすれば崩れにくいヘアスタイルを作ることができるみたいです。









スタイリングをするときは低温だけど、最後は温風でしっかりとケアをして、最後にワックスで整える。







そうすれば、崩れにくいヘアスタイルになります( ̄^ ̄)ゞ







ブローだけじゃ無理!!って人は容赦なく、ヘアアイロンを使っても良いです。







ヘアアイロンの方が簡単ですし何より時間短縮になります。






時間をかけてドライヤーよりも、短時間でヘアアイロンーの方が痛みも少ないんだとか(*^◯^*)







実は梅雨の時期って、湿気があるせいかヘアアイロンを使っても髪の毛が傷みにくいのがメリットの一つだといわれているんです!!







ですから、容赦なくアイロンでヘアアレンジを出来るちょっと嬉しい季節でもあるんですよね(^_-)






ワックスを付けるときは、根本じゃなくて毛先中心に。







髪の毛に重みを加えることで癖が広がり易くなるんだとか?






ですから、毛先を中心にささっと。余りトップ部分には付け過ぎないように注意をしながらヘアセットをすれば良いんだとか。







これなら決して難しくはないですよね?






どーしても無理!!って人は最終兵器
(笑)




シルキーエステ(ストレート)の出番だと思います。







縮毛矯正やっぱり便利ですよねー。
梅雨にも負けないストレートヘア




image







まあ、それでも癖っ気が強い人はヘアアイロンが必須かもしれませんが、普通の髪質でいるよりも縮毛矯正をかけた方が綺麗にアレンジをすることができます。









癖が強すぎる人はデジタルパーマでいい感じに巻いてもらえば、自然と綺麗な巻紙スタイルを作れると思います!(^o^)






最近はトップ部分は縮毛、毛先部分はデジタルパーマなんてオーダーもありますし、やっぱりプロの技術に頼ると梅雨の時期も乗り切ることができると思います。








是非お試し下さい( ´ ▽ ` )ノ








では!

最近の記事

SALON

ALMO(アルモ)

営業時間
10:00~19:00(平日)
9:00~18:00(土日祝)
[定休日] 毎週月曜日
tel. 054-266-7666

Information

Blog

BlogCategory